道の駅萩往還 ネットストア

  • 【萩焼まつりオンライン販売期間限定】萩耐久社 木成り完熟甘夏(5個程度)
  • 【萩焼まつりオンライン販売期間限定】萩耐久社 木成り完熟甘夏(5個程度)
  • 【萩焼まつりオンライン販売期間限定】萩耐久社 木成り完熟甘夏(5個程度)

【萩焼まつりオンライン販売期間限定】萩耐久社 木成り完熟甘夏(5個程度)

800

税込
弾けるようなフレッシュさ!「木成り完熟甘夏」

甘夏は12月頃から黄色く色づきますがそのころは酸っぱくてまだ食べられません。「木成り完熟甘夏」とは、酸味が抜け食べられるようになるまで樹上で完熟させもぎたてを出荷する、いわゆる「定番の甘夏」です。

甘夏ならではの弾けるようなフレッシュさを味わいたいなら「木成り完熟甘夏」をどうぞ。
萩耐久社の甘夏は道の駅萩往還限定商品。初夏の萩を感じながらご賞味ください!


〈数量限定/期間限定〉
■WEB販売期間:2022年5月1日~5月31日
■限定数量:5個程度×50セット 〈なくなり次第終了〉


※萩焼まつりオンライン販売期間(5/1-31)限定の商品です。
萩焼まつり公式サイト│山口県萩市の陶器市 (hagicci.or.jp)


萩の甘夏・夏みかん

萩の夏蜜柑栽培の起源は、明治初期。家禄を失い困窮した生活をおくる武士たちを救うため、小幡高政という人が「耐久社」という会社を作り、空き地となった武家屋敷での夏蜜柑の栽培を奨励したことに始まります。今では「夏蜜柑と土塀」は萩のシンボル。現在、青果用に栽培されているものの多くは、酸味が少なく食べやすい、夏蜜柑の枝替わりとされる「甘夏」です。

柑橘栽培のプロ「萩・耐久社」

萩城下町で白く可憐な夏みかんの花が咲き誇る5月、道の駅萩往還「菜々色マルシェ」の店内は甘夏のみずみずしく爽やかな香りで満たされます。
中でもトップレベルの生産技術を持つ柑橘栽培のプロ、「萩耐久社」は人気生産者。2012年に山口県萩柑橘試験場の跡地に設立された、夏みかんの栽培や、貴重な夏みかんの種の保存、新規就農者への営農技術の研修などを行う、いわば柑橘栽培のお手本のような会社です。 社名は、小幡高政の「耐久社」から志を継いでいます。


木成り完熟甘夏 5個程度〔明治時代の復刻ラベル入り〕
■賞味期限:7日

※常温便で発送します。
※一度のご注文で、5セットまでご注文いただけます。

萩往還限定

MADE IN HAGI
Produced by Hagioukan

包装

のし